ラクトフェリンは目にもいい!

ラクトフェリンが目に効くワケ

さまざまな効果・効能が注目されているラクトフェリンですが、実は、目にも効果があるのです。

ラクトフェリンはもともと涙の中にも含まれている物質です。粘膜を有害な細菌やウィルスから守る効果があり、また涙腺細胞を若返らせることで、疲れ目やドライアイといった眼の症状も改善されると言われています。

現代病ともいえる疲れ目・ドライアイ

現代社会ではパソコンやスマートフォンなどを使って長時間仕事をする人が多く、目の疲れやドライアイの患者が急増しています。目薬などで一時的に症状がよくなっても、毎日長時間デスクワークをすることでますます悪化してしまうことも少なくありません。また、コンタクトレンズの使用もドライアイの増加に拍車をかけています。

この疲れ目・ドライアイを効果的に改善するとして、今ラクトフェリンが注目されているのです。

疲れ目・ドライアイの改善にラクトフェリン

涙に含まれるラクトフェリンには抗菌・抗ウィルス作用があり、目の粘膜を保護する役割もあります。ほかにも、ラクトフェリンには目の健康を向上させるはたらきがあることがわかってきました。ラクトフェリンには、結膜細胞や涙腺細胞を若返らせる効果があり、目のうるおいを保つのに役立つのです。

このことから、疲れ目・ドライアイの改善につながるとして、ラクトフェリンを添加した目薬なども販売されています。

ラクトフェリンの効果・効能