心の安定にラクトフェリン

精神的作用もあるラクトフェリン

さまざまな有害物質から私たちの健康を守ってくれるラクトフェリン。ラクトフェリンは、体の健康とともに心の健康をも守るはたらきがあることが、最近の研究でわかってきました。

抗不安効果や鎮静効果により、ストレスの解消やうつ、神経症の改善にラクトフェリンが役立つとして、さらなる研究が進められています。

ラクトフェリンの抗不安効果

赤ちゃんが母乳を飲んでいる時、どんな表情をしているでしょう。満ち足りた、幸せそうな表情をし、母乳を飲んだ後は安らかに寝息を立てているものです。これは、母乳に含まれているラクトフェリンが、脳を活性化し、ストレスを解消して多幸感を生み出すエンドルフィンを増加させるためだと言われています。

このように、ラクトフェリンには大きな鎮静効果があり、精神的な安定を保つのに有効なのです。

ストレスの解消がアレルギーの緩和につながる

アトピー性皮膚炎などのアレルギーは、ストレスの増加によって症状が悪化することが知られています。そこで役に立つのがラクトフェリン。

ラクトフェリンが持つ抗菌作用や免疫調整作用によって、アレルギーの症状そのものを緩和するとともに、ストレスを解消し、不安をやわらげるはたらきによって、精神的な面からも症状を緩和することができるのです。

ラクトフェリンの効果・効能